ROKUZAEMONの隠遁生活

まち歩きしながら感じたことを中心に書き留めています

越前海岸でラーツー&一人焼き肉

正直キャンプなるものはつい最近まで全く興味がなかったのだが、たまたま先日キャンプの動画を見てからというものの、なんとなくやってみたくなり、本日思い立って越前海岸にあるキャンプ場に行ってきた。

f:id:rokuzaemons:20191201151242j:plain

別の日に撮った写真だが、冬の越前海岸。

f:id:rokuzaemons:20191201150441j:plain

f:id:rokuzaemons:20191201150459j:plain

今回訪れたのは、自宅から約1時間弱のところにある鮎川キャンプ場。目の前にはゴツゴツした岩浜が広がる。ここも福井市内なんだけど、越前海岸をドライブしたのは約20年ぶりくらいではないか。福井市内にこんないいところがあるなんて知らなかった。

f:id:rokuzaemons:20191201150518j:plain

f:id:rokuzaemons:20191201150539j:plain

キャンプ場は、オートキャンプ場ではなく、昔ながらのフリーサイトのキャンプ場で、松林の中にテントを張ってキャンプをするような場所である。

デイキャンプ利用者は当日飛び込みOKで、料金(利用協力金)も300円と格安だった。

www.fuku-e.com

f:id:rokuzaemons:20191201150557j:plain

筆者も海の見える場所を陣取って準備を始める。本当はだめなのだろうが、せっかくなのでベンチをテーブル代わりにして調理することにした。

今日の日中は15度程度で寒くはなかったが、やはり海沿いだけあって風が吹いてなかなか大変だった。

f:id:rokuzaemons:20191201150630j:plain

ラーツーがしたい、そのためだけに、バーナーとクッカーとかまどを購入。我ながらよくこのためだけに道具をそろえたと思う。非常時にも使えるのではないかと思い思い切って購入した。本来1万数千円かかるところだが、たまたま自分が購入したときはセール中で、4割引で購入できた。

f:id:rokuzaemons:20191201150703j:plain

早速調理開始。しかし風が強いせいかなかなか暖まらない。

かまどグリルが風防の代わりになるかと思ったのだが、これだけではほとんど役に立っていなかった。もう一つ外側に風防が必要かもしれない。

f:id:rokuzaemons:20191201150742j:plain

湯気も出てきて食べられそうだったので、早速実食。

結論から言うと、しっかり火が通っていなくて、正直美味くなかった。まさかの調理失敗!

その後でお湯も沸かそうと思ったんだけど、火力が弱くてバーナーでお湯を沸かすのは断念した。このバーナー結構いい値段したんだけど。

f:id:rokuzaemons:20191201150806j:plain

次に、ホームセンターで購入した使い捨てコンロなるもので焼き肉の準備を始める。これは600円くらいで購入したもので、最大90分使用可能というものだった。

しかし風が強いせいか、今度は炭が一気に燃え上がりとてもじゃないけど火に近づけない。正直火事になるのではないかビクビクした。

f:id:rokuzaemons:20191201150835j:plain

10分くらい経ったところでようやく火が落ち着いてきたので、鶏のもも肉を焼き始める。

ちなみに個人的に焼き肉で一番好きなのは鶏もも肉で、あまり脂っこくないのが良い。牛カルビなどの脂の多い肉は胃袋が受け付けないというか、逆流性食道炎になってからは食べられなくなってしまった。焼き鳥は大丈夫なんだけど。 f:id:rokuzaemons:20191201150901j:plain

いい感じで焼けてきた。

f:id:rokuzaemons:20191201150932j:plain

「牛角」の焼き肉タレをつけて実食。これは大成功。とてもうまかった。

f:id:rokuzaemons:20191201150955j:plain

車で来ているのでお酒は飲めないけど、気分だけ味わいたいのでノンアルコールビールも頂く。

f:id:rokuzaemons:20191201151054j:plain

食べ終わる迄は良かったが、炭火がなかなか消えなくて困った。炭火の処理は大変だなあ。

結論から言うと、もう少しうまくいくはずだったというか、思ったほどではなかったかなあ。バーナーの火力が思いのほか弱かったのは誤算だった。次にやるときはもう少しうまくやりたいと思います。