ROKUZAEMONの隠遁生活

まち歩きしながら感じたことを中心に書き留めています

永光寺参道

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

毎日ブログをつけている人もいるけど、自分は正直月1~2回が限度かのー。今年もこんな感じで更新しますのでよろしくお願いします。

過去のネタを見ていると、山ネタが比較的多くて、街並み・建築ネタ、庭園・ランドスケープネタの順のような気がするが、今年は精力的に旅をしたいと思っているので街歩きネタを増やしていきたいと思っている。

昨日は恒例の、安宅住吉神社での初詣。

RIMG0172.jpg

RIMG0173.jpg

すごい人でんなー。例年は3日か4日にしか初詣に行かないのでもう少し少ないのだが、多くてびっくりした。

お祓いの後、普段はあまりひかないおみくじを引く。

7番と書いてあったので期待して開くと結果は中吉。中吉って悪くないんだよね。現実味があって当たりそうな気がするのは気のせいか。

いくつか気になるコメントがあり。願い事:煩いあるが最終的に他人の助けを借りて叶う。他人の助けとはいったいどういうことか。

旅行:遠方は避けたほうがよろし。週末九州に行くのだが九州は遠方に該当するのか微妙。海外はやめておいたほうがよさそうだ。めっちゃヨーロッパ行きたいんだけど。

転居:良い物件なし。待て。なるほど。引っ越しはメチャクチャしたいのだが、確かに安くていい物件はない。

縁談:叶う。そうなんだ。正直結婚願望はほとんどないのだが、いい人と巡り合うのかもしれない。

ちなみに今年の目標というと、いろいろあるのだが、仕事のことはさておき、極めて俗っぽいことを言うと、年収をアップさせたいのと、貯金を殖やしたいこと、2週間ほどイタリア-クロアチア方面に旅行に行きたいこと、夏に北海道で技術士(総監)を受験すること(ついでに、札幌で、大学の先輩が経営しているパン屋に立ち寄りたいのである)などなどあるが、さすがにイタリアは我慢しようかのー。

なんというか、優等生的な発言をしても仕方がないので、とにかく年収はアップさせたい。技術士取ったけど、全然給料増えないのよね。さすがに老後のことなども考えると、ある程度貯えもないといかんしのー。仕事のやりがいだけ言っていても仕方がないのである。あとは、手に職ではないが、もう少し技術も身に着けないといけないかもしれない。いわゆる管理職的な仕事は、40代、50代では必要かもしれないが、60歳以降はあまり役に立たないのである。一部経営者を除いて、仕事をやらせる立場ではなくなるからだ。外注さんなどに仕事をお願いすることもあるが、以前会社の重役だったとか、今の会社の上司だったとか関係なく、頼んだ仕事がちゃんとできているかが重要なのだが、そういう人に限って何もできなかったりする。これからは60歳過ぎても仕事をしないといけないわけだから、この点はすごく重要なのである。年金だってあてにはならないし。そういう意味で、今のうちに研修などにも積極的に参加したほうがよいのかもしれない(でもお金がかかるのー)。セミナーなどで人の話を聞くのも大事なのだが、実習があったほうがよいと思う。ガーデニング教室なんかがあっているかもしれない。

あと、もう少しやせんといかんのー。しかし、実家に帰って3日ほど粗食だったおかげで、1.5kgほど痩せることができた。良かったが、空腹に耐えかねて、昨晩は少し食べすぎたかもしれない。今年は早めに自転車生活を送ることになるのかのー。

ということで、写真は年末に訪れた永光寺の写真である。

RIMG0095.jpg

仕事で羽咋に行く用事があった時に気になって立ち寄った。曹洞宗の禅寺であるが、参道の雰囲気がなかなか良いお寺であった。

RIMG0104.jpg

薄暗い参道で妖しい光を放つ苔庭。

RIMG0110.jpg

玉石の洗い出しによる参道。目地の部分が苔むしている。

RIMG0119.jpg

なんの石かわからないが縁起がありそうだ。

RIMG0114.jpg

RIMG0123.jpg

この石橋もなかなか豪華である。

RIMG0131.jpg

山門に続く石段。真ん中の手すりがステンレスなのは実にもったいない。せめて艶消しにならないものか。いぶし銀のような感じのほうがあっていると思うのだが。

RIMG0137.jpg

RIMG0138.jpg

RIMG0139.jpg

中に入りたかったのだが、拝観料300円というのと、仕事中だったのもあり拝観はあきらめた。このお寺は年中行事がいろいろあるようで、今度行事があるときに一度行ってみたいと思う。最近まで知らないお寺だったが、隠れた名寺であった。お寺巡りももっとしないといかんのー。