ROKUZAEMONの隠遁生活

まち歩きしながら感じたことを中心に書き留めています

元町の夜

ブログ書くのも久しぶりよのー。元々筆記試験に備えて文章力アップを目的に始めたわけであるが、試験に受かってからはついついサボりがちで・・また、普通にPCで検索したら、自分のブログが出てくることもあり、ある意味すごいというか、恥ずかしいというか・・

昨日はノートPCを購入。今じゃ新品(富士通)が6万円で買える世の中に。安くなったもんです。写真データが多くなりすぎて、以前購入したデスクトップPCの容量が足りなくなったのと、9年前の古いモデルだったので買い替えることにした。昨日からデータを移し換えているのだが、前のPCが遅いのなんの。今日中にデータ移動は無理かもしれない。

写真は3週間前に行った横浜元町の夜の写真である。

RIMG0010.jpg

北陸にいると、未だ節電とは程遠い生活が送れているわけであるが、午後8時で暗いのなんの。3月に名古屋に行ったときは、震災後とは思えないほど夜の街が明るくてびっくりしたが、横浜の夜は、中華街も含めて薄暗いといった雰囲気であった。

RIMG0023.jpg

RIMG0026.jpg

RIMG0030.jpg

行った日が暗いのか、普段から暗いのかはわからないが、通りの雰囲気は決して悪くなく、逆にフットライトやお店の照明がほんのりと浮かび上がって効果的である。

RIMG0032.jpg

RIMG0039.jpg

しかし、横浜元町は10年ぶりに訪れたが、いい意味で変わっていなかった。東京ほど人通りも多くなく、しかし盛り場の雰囲気は漂っているというか・・東京は全く好きな街ではないが、横浜のほうが個人的には落ち着くのー。

横浜は場所柄中華料理屋ばかりで、違うものが食べたいと思い元町をぶらぶらしたが、なかなか良い店が見つからずに困っていたら、イタリアンのこの店で店員の方に出迎えを受け、つい入ることにした。

RIMG0048.jpg

RIMG0060.jpg

「何にしますか」と聞かれ、「肉が食べたい」と答えて、オーダーしたのが鴨肉のロースト。「鴨肉好きなんですか」と聞かれ、「鴨といのししと熊肉が好物です」と答えたら変な顔された・・しかし女性の店員が人懐っこい人で、あまりにも優しいので、ちょっとだけ胸がきゅんと・・自分にもまだこんな感覚が残っていたとはのー。普段は全く飲まないワインもつい飲みすぎて、ちょっとだけ高い食事となってしまったが、良い思い出になった。ちなみに横に座っていた男性が、将棋の郷田九段そっくりだったが、多分別人でしょう。

RIMG0066.jpg

神戸の元町は良く行くが、横浜はなかなか行ける場所でないからのー。また行きたいが、次はいつになるかのー。