ROKUZAEMONの隠遁生活

まち歩きしながら感じたことを中心に書き留めています

見返り美人

試験が終わって1週間、3~4日は興奮して仕事も手につかなかったが、ようやく元の日常に戻ってきた。もう結果は出ているのだろうが、心配しても仕方がない。

週末は少しだけボーナスが出た。ボーナスは出たのだが、先週末の東京行きがかなりの出費で、生活費がなくなってきているので、何か買い物というよりは生活費の足しにするかのー。買いたいものは山ほどあるのだが、そんなことでは少しもお金がたまらんのー。

といいながらも少しだけ買い物がしたくなり、福井のベル(かつて福井で最大のショッピングセンターだった)に行く。

見返り美人.jpg

見返り美人。ほしかったんだよなー。ちなみに「月に雁」は置いてないと言われた。まあでもいいか。切手収集したことのある人は一度は手に入れたいと思う一品。一級品で、定価15,000円のところを8,000円で購入。

最近金の価格が上昇しているが、何十年後かに、金同様いい値段になっていることを願おう。

ベルにある「竜泉堂」は、筆者が小学校の頃から営業しているお店で、以前から同じ店主が店を営業している。しかし、久しぶりに行ったら、すっかりおじいちゃんになってしまった。見た目はともかく、動作がすっかり鈍くなってしまった。この人がいなくなったら、福井からは切手商はなくなってしまう。金沢にも「パンダスタンプ」という切手屋がかつては存在したのだが、もう営業していないようだ。北陸から切手商が消滅する危機に瀕しているのである。インターネットで購入するのもいいけど、お店に行って切手をみてわくわくする、そういう気分に浸れなくなるのは寂しいよなー。

来年からはちょっとずつ切手を購入しようかのー。竜泉堂の主人がいなくなる(ちょっと失礼な言い方ですが)前に買いあさる方がよいかもしれない。