ROKUZAEMONの隠遁生活

まち歩きしながら感じたことを中心に書き留めています

富士山で合格祈願

先週の土曜日は東京で試験(口述試験)だった。1ヶ月間ではあるが、大学受験以来の猛勉強で、2kgも太ってしまった。正直、これほどつらい1ヶ月はかって経験したことがなかったが、得難いものも得たような気がする。しかし、来年もこの調子で勉強はできんのー。

面接ではかなり苦しいやりとりが行われたので、手応えは・・正直ない。ないが、上司に状況報告したところ大丈夫ではないかとのこと。終わってみないとわからないが、今の実力ではこれが限界かもしれない。

昨日(日曜日)は、せめてもの抵抗というわけでもないが、合格祈願に行ってきた。

DSCN3787.jpg

朝の5時前に渋谷のホテルを出て、新宿から中央線で大月に向かう。そこから富士急行に乗り換えた時の写真。年配の人が多いが、多くは登山目的である。

DSCN3780.jpg

DSCN3777.jpg

DSCN3766.jpg

途中、「都留文科大学前」駅で下車する。

歩いて数分、初めて都留文化大学に足を踏み入れた。

DSCN3718.jpg

日曜日の早朝8時前なので、誰も人はいない。

DSCN3721.jpg

20数年前、もしかしたら入学していたかもしれない都留文化大学。入学試験は河合塾名駅校で受験したので、キャンパスに足を運んだのは正真正銘初めてである。感慨深いものがある。ここで4年間大学生活を送っていたらどんな人生を歩んでいたのだろうか。

DSCN3726.jpg

こじんまりとはしているが、キャンパスからも学生のまじめさや人の良さが伝わってくるような気がするのは気のせいか。京都で言うと、同じ公立大の京都府立大の雰囲気に似ているかもしれない。

DSCN3758.jpg

朝日に映えるキャンパス

DSCN3757.jpg

霜が降りて冬をのぞかせるベンチ

DSCN3750.jpg

恒例のアジ看板。やっぱ大学はこうでなくっちゃ。

20分程度の滞在であったが、来ることができて本当によかった。最後に、門前で二礼二拝一礼をして大学を後にした。守衛に変な顔をされながら・・そりゃー、私にとってはこれ以上のパワースポットはないですよ。

そして、富士急行で河口湖まで向かう。お目当ては、富士山。何せ、この年になって富士山をまともにみたことがないのである。日本人として問題があるよなー。ふーじはにーっぽんいちのーやまー、ですよ。

DSCN3789.jpg

富士吉田駅から撮影した富士山。山が近い。

DSCN3810.jpg

河口湖駅からタクシーを呼んで湖面越しの富士山眺望スポットまで出かけて撮った写真。

DSCN3829.jpg

タクシーの道中、富士山が見えるやいなや「すごーい」を連発すると、タクシーの運転手に「あんた、おもしろいね」と言われた。毎日みているとそんなもんかもしれないが初めてみるとやっぱすごいと思う。

先日のブログでも書いたが、当初は千葉方面に向かって太平洋でも眺めようかとも思ったのだが、千葉の方に向かっていたら間違いなく試験には落ちていただろう。方角としては富士山の方角で間違っていないと思うのだが・・後は神頼みである。

DSCN3809.jpg

河口湖駅で吉田うどんを食べて帰った。うどんというより煮物を食べている感じだった。まあでも、おふくろの味っぽくていいんじゃないでしょうか。