ROKUZAEMONの隠遁生活

まち歩きしながら感じたことを中心に書き留めています

杭州西湖十景

今日は昼からプールでウォーキングした後、夕方に上部頚椎の店に行く。実は年末にも行ったのだ。そのときも首の状態がものすごく悪かったのだが、「別に悪くありませんよ」といわれてアジャストしてくれなかった。それから1ヵ月後、ものすごく状態が悪くなった段階で行き、「今日はひどいですねー」といわれた。そりゃそうですよ。先月アジャストしてくれなかったんだから。どこの店でもそうだが、悪くならないと処置してくれない。悪くなりつつある段階では何もしてくれない。こんな対症療法では完治しないんだろうなーと思いながらも、この店でしか首のずれを直してくれないので通わざるを得ない。もっと根本的に直すためにはどうすれば良いかなんて考えないんだろうね。

自分の首が悪いのは、そもそも構造的に右側に首がずれていて、それが治らないからに他ならないのである。それが証拠に、左側の胸が前に出ているのである。そして、左側に首を回すと前に出ている胸が元に戻るのである。また、左側に首を回すと右の首の付け根が突っ張るのである。結局、何らかの状態で首がずれた状態でロックされてしまい、それが元に戻らないからいつまでたっても同じ症状のままなのである。ということをどれだけ言っても聞く耳を持たないのか、わかろうとしないのか、本当にわからないのか、「日ごろの姿勢を気をつけましょう」という問題ではないのである。

4ヶ月で4回アジャストしてもらったが、少しは良くなったんかのー。4回アジャストしたことで首のずれが少しでも緩和されたのであればいいんだけどね。整体の先生に「何か質問は」と聞かれ、「いつ治りますか」と聞いたら「わかりません」との回答だった。治す気がないのかもしれない。がっかりです。オステオパシーの先生よりは全然ましだけど。

誰かいい先生がいたら紹介して下さい。

写真は5年前に杭州に行ったときの写真である。西湖周辺は西湖十景と呼ばれる抜群の景勝を誇る場所で、美しい景観を求める人は一度訪れる価値はあると思う。また時間があるときに西湖周辺のランドスケープについては説明したいと思う。今日は写真だけで勘弁してください。

DSC02875.jpg

DSC02908.jpg

DSC02932.jpg

DSC02944.jpg

DSC02981.jpg

DSC02993.jpg

DSC03002.jpg

個人的には上海よりは杭州のほうが好きですね。また行きたいのー。