ROKUZAEMONの隠遁生活

まち歩きしながら感じたことを中心に書き留めています

シエスタ

今日は昼食を食べてから、久しぶりに泳ぎに行った。

DSC02292.jpg

四十万にあるカレー屋「siesta」。山側環状ができる前はまさに幹線道路沿いであったが、山側環状が開通してからは裏道に位置することとなり、良く通るとはいえほとんどお目にかけなくなったが、久しぶりに立ち寄った。ポークカレーセットを注文。金沢はカレー店が多く、ターバン、チャンピョンカレー、ゴーゴーカレーなど俗に言う金沢カレーの本場である。初めてチャンカレを食べたときは、ルーが重くて全部食べられなかったが、2~3回通ううちに普通に食べられるようになった。ここのカレーは「欧風タイプ」だそうで、金沢カレーのようなこってりとしたルーではないが、おいしい。

DSC02297.jpg

国道157号を鳥越方面に向かう途中、いつも見かけるこの建物。北陸電力水力発電所である。明治44年に建設され、現在では国の登録有形文化財となっている。

DSC02311.jpg

高圧電線が邪魔だが、これだけ見ると異国に来た雰囲気がある。

DSC02320.jpg

建物のアップ写真。通るたび目にしていたが、写真に収めたのは今日がはじめてである。レンガ造りの建物は現代の建物と異なり様式美に満ちており、色調の鮮やかさもあいまって自然の中でランドマークとなっている。日本は戦争で敗れ戦後アメリカの占領下に置かれ発展を遂げてきたが、仮にフランスの統治下であったとすれば、少なくとも我が国の景観というものは今よりも格段に良いものになっていたであろうと思う。

DSC02321.jpg

バードハミング鳥越。はっきりいって辺鄙なところにある立派な施設。ここはトレーニングルームと、プールとお風呂(温泉)が併設されているので愛用している。プールだけだとどうしてもスポーツ後の疲れが取れないのである。

誰もいないトレーニングルームでストレッチをしてからプールへ。施設は立派なのだが利用する人は少ない。もっとも個人的には独占できるところがうれしい。以前はジムに通っていたが、月8000円も払っていながら月1回しか利用しないこともあって、今では少し遠いがその都度利用できる公共施設を利用するようになった。遠いといいながらも車で20分程度なので、ちょうど気分転換には良い。

今日はあまり泳がずに1時間ほど水中ウォーキング。水中にいるとあまり気がつかないが、プールから上がると体がずしりと重くなっている。日ごろの運動不足を痛感するのであった。

帰って昼寝。体が生き返った。明日も運動しよう。